JBCF西日本ロードクラシック&その他レース結果

土曜日は水野選手、風間選手、岩田選手の3名がJBCF西日本ロードクラシックに参戦しました。水野選手が2周目でパンクし、久々のロードレースだった風間選手が次にドロップ。岩田選手は80kmほど先頭集団でレースを進めていましたが、熱中症で一気に脚が止まってしまいました。翌日は望月蓮選手がユース(U17)で9名の先頭集団でゴール出来ましたが、その中の最下位、9位でした。1年目なので、来年は勝てるように準備していきます。

広島遠征はあまり良いリザルトではありませんでしたが、風間選手と水野選手はその足で翌日の山梨県選手権に参加し、ポイントレースでワンツーを決めました!国体候補メンバーにしっかり入りました。

アヴニールカップでは、富樫選手と花島選手がU11スクラッチでワンツー!富樫選手は朝のU11/U13スプリントでも決勝まで勝ち上がり2位。鷹取選手がU13のスクラッチで3位に入り、ギリギリですがリーダージャージをキープ!主催者を兼ねるトム選手はスプリントで3位、スクラッチで2位。日曜日の宮ヶ瀬クリテリウムでは、花島聡太(U11)が少学生1〜3年生で優勝!そして、前日アヴニールカップの2種目に続き、派遣選手の福田圭晃が同大会エリートで3連勝!それから、

フランスに到着した瀬戸口選手がAvenir Cycliste Cussetとしての初戦、Critérium du Pays Roannais(2/3/J)というナイトクリテリウムに挑み、時差にも関わらず17位(68人中)で好感触のスタートを切りました。本日も、3日後もと、レースが続いていくので追ってご報告致します。

久しぶりに日本全国、世界中で活躍する週末となりました。来週は福島県遠征になります!

JBCF西日本ロードクラシック&その他レース結果