小野こまちロードレース

小野こまちロードレース

日曜日、福島県で開催された「小野町こまちロードレース」に参戦してきました。中学生の部は望月蓮選手が見事に優勝!そしてサイクリングスクールに参加している子供も大活躍! この時期で初めて開催された本大会の実現を可能にした関係者の皆様へ感謝申し上げます。本当にお疲れ様でした! 小学生4〜6年2位 三上3位 野村15位 渡井18位 富樫 中学生優勝 望月 クラス214位 稲葉 TT1周7位 稲葉12位 望月

「トラック体験」レポート

「トラック体験」レポート

10月3日(土曜日)に境川自転車競技場にて「トラック体験」イベントを開催致しました! 12時から14時までの時間帯ではU13以下の選手、そして14時半から16時半まではU15以上の選手を2グループに分け、それぞれの内容で実施しました。子供たちは、最初にヴェロドローム内のサイクリングロードで1列走行の練習をしてから、退避線に沿っていよいよ初めてのバンク走行に。慣れてから、ゼロスタート1周(400m)とスプリント(200m)の計測を行い、終わりに挑戦したい参加者にがバンクの中盤まで上がってみるというエキストラもありましたが、小学校2年生の最年少を含め大半の参加者はなんと怖がることなく上まで上がれました! 14時半からのレーサーズは、最初に1列で徐々にバンク中盤の青い線まで上がり、半周毎の先頭交代を繰り返しながら40kmまでペースを上げました。そこから、1対1のスプリント勝負、そしてエリミネーションを行いました!参加者全員に、トラック走行を満喫して頂けたかと思います! 11月1日に「トラック育成大会」を開催しておりますので、体験に参加が間に合わなかった選手は是非、本番にも出場を検討して頂けたらと思います!簡単な講習会とフリー走行の時間も設けており、ロードバイクでの参加になりますので、是非ご参加ください!

「トラック育成大会」開催決定!

「トラック育成大会」開催決定!

8月から発足した「サイクリングスクール」の活動や、新型コロナウィルスの感染拡大による競技環境の変化を念頭に置いて、子供に自転車競技に触れる機会を設けること、そして若手選手にモチベーションを保ち成長し続けることを目標に、境川自転車競技場にて11月1日に「トラック育成大会」を開催する運びとなりました! ロードバイクで参加することが特徴のこのイベントは、午前は勝負の感覚が養える「スプリントトーナメント」、午後はロードレースに最も近いと言われている「スクラッチ」を中心に、経験が積みやすいメニューを用意しています。 詳細、エントリーはこちら

宮ケ瀬クリテリウム

宮ケ瀬クリテリウム

先週末はYamanakako Cycling Clubの子どもたちが神奈川県の宮ケ瀬湖で開催されていた「宮ケ瀬クリテリウム」に参戦してきました。サイクリングスクールの子供たちの初レースや、レーサーズの表彰台連発で記念すべき大会になりました! また、北海道で行われた札幌市民体育大会サイクルロードレース(小学3年〜4年カテゴリ)では富樫悠太郎選手が優勝しました。小中学生とも大活躍!宮ケ瀬クリテリウムの様子を映像でお届けします! ■ 小学生4~6年生10位 高村 拓豊11位 森岡 咲希 ■ 中学生優勝 望月 蓮! ■ ビギナー2組8位 望月 蓮12位 井上 悠 ■ メディアム2位 稲葉 蒼DNF 権田 歩人