Track Initiation


若いうちに、自転車ロードレース選手は様々な種目を経験し、パワーの単純な絶対値だけではなく、バイクコントロールや戦略など、様々な技術を身につけなければいけません。トラック競技はその一つです。しかし、自転車部活に加入していない選手は特に、利用できる競技場が近くになかったり、専用の自転車が必要だったりするので、様々なハードルが存在しています。ロードレース競技とトラック競技を結びつける、一つの接点として、本イベントを開催しております。
午前に開催するスプリントトーナメントは、勝負の感覚を養うことを目標としています。仕掛けるタイミングや、相手の動きを読み取ることなど、様々な能力が問われます。
午後に開催するスクラッチは、トラック種目の中で最もロードレースに近い種目です。いわゆるトラックで行われるロードレースのようなものです。逃げることや、位置取りをすることなど、ロードレースで必要な能力が磨けます。また、距離を長めに設定させて頂いているので、フィジカル面でもレース強度で追い込める良いトレーニングになります。
また、10月3日(土)は自由参加のトラック体験イベントも開催しているので、バンクでの走行が初めての方は練習しておいてはいかがでしょう?
若手選手は是非ご参加ください!

Initiation Race

日程:11月1日(日)
会場:境川自転車競技場(山梨県笛吹市)
1周=400m
主催:Yamanakako Cycling Club(合同会社Avenir Cycling)

トラック利用時間:8:30~17:00
受付時間:午前7:30~9:30 午後11:00~15:00(返却16:30まで)
参加資格:2002年~2012年生まれの選手
参加費: U13以下 1000円(両レースの場合2000円)
     U15以上 2000円(両レースの場合4000円)

■ 午前 スプリントトーナメント
スプリントトーナメントとはスプリント
スプリント種目
は、2~3名の競技者が笛の合図とともにスタートし、先着したものを勝者とするレース。
先行か追い抜くかによって体力の消耗度も違うが、ゴール手前200mぐらいまでは仕掛けのタイミングをめぐって様々な駆け引きが行われる。ゴール手前の爆発的なスプリント合戦と、それまでの様々な駆け引きがこのレースの見どころだ。

 ※U13以下とU15以上の2組
 ※予選(2周回)と決勝(3周回)、全選手が2戦を走る

■ 午後 スクラッチ(U11以下、U13、U15、U17、U19)
スクラッチとはスクラッチ
スクラッチ種目
は、複数の選手が定められた距離を走りフィニッシュ順位を競う個人種目。ひとことで言えば、トラック競技場で行うロードレースと考えるとわかりやすい。但し、獲得周回数が最優先。2002年世界選手権種目とし採用されている。

 ※1レース 最大12人まで
 ※エントリー人数が少なければ2つのカテゴリーをまとめて混走

カテゴリー:
2002/2003年 ➤ U19(Junior)
2004/2005年 ➤ U17(Cadet)
2006/2007年 ➤ U15(Minime)
2008/2009年 ➤ U13(Benjamin)
2010/2011/2012年 ➤ U11(Pupille)

※少雨決行、雨天中止(中止の場合は前日21:00までにHP・SNS・メールでコミュニケを発信)
※ロードバイクのみ(トラックバイク禁止)
※U13以下でロードバイクをお持ちでない方はお問い合わせください。
※近くにはコンビニがありません。昼食は持参して頂くか近くの境川サービスエリアをご利用ください。


Initiation Day

日程:10月3日(土)午後
会場:境川自転車競技場(山梨県笛吹市)
1周=400m
主催:Yamanakako Cycling Club(合同会社Avenir Cycling)

■ 12:00 ~ 14:00 サイクリングスクール トラック体験
 ※エントリー費:500円
 ※小~中学生対象
 ※ロードバイクのみ

■14:30 ~ 17:00 レーサーズ トラック練習
 ※エントリー費:1000円
 ※中~高校生対象
 ※ロードバイクのみ

トラック走行が初めてな選手は、トラック体験へのご参加を強くおススメします。
中学生の場合、ロードレースの経験が浅い方(又は最近はじめた方)は「サイクリングスクール」の方にご参加ください。
レース経験があり体力に自信のある中学生は「レーサーズ」の方にご参加ください。